義烏の空港対外開放



義烏市の税関部門は7日、国務院が義烏空港の対外開放を許可したと発表しました。義烏空港は中国で対外開放された初めての県レベルの空港となり、今回の結果は義烏国際貿易総合的改革実験の成果だと見られています。

 
 義烏市は浙江省の中部に位置し、中国国内だけでなく世界各国にとって重要な雑貨の集積地です。毎年、国外から40万人のバイヤーが義烏を訪れ、雑貨を購入し、世界219の国と地域に販売しています。これまで、人員の往来と国際便による貨物輸送は上海、杭州、寧波の空港を経由していました。義烏空港の対外開放は浙江省の中部と海外をつなげる空路がまもなく開通されることを意味しています。
http://japanese.cri.cn/881/2014/08/07/241s224842.htm

カテゴリー: 未分類 タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*